小野木梨衣アナウンサーオフィシャルブログ

小野木梨衣アナウンサーオフィシャルブログ

仕事

結婚式 司会 気をつけていること

2016/04/20

ここのところ、おめでたいセレモニーが続いております。
少しさかのぼって11月中旬のこと。

大学時代、共に社交ダンス部で汗を流した後輩2人が、ご結婚されました。

{88531627-F577-48D8-86F2-0AF67B06B9D0:01}

実は…

新郎を社交ダンス部に勧誘したのは私で、新婦とは大学時代のアルバイト先も同じ!
そんな二人は社交ダンス部でペアを組み、大会に出場する中で交際に発展、この度ゴールインされました恋の矢アップ
この度は
「二人の愛のキューピットは私だろう!!」なんて思い込みから、司会をやらせて頂きました^ ^
{872BD0FD-6062-40E9-A62C-F2F5A21E7F45:01}

二次会を締めくくるラストダンスには、司会進行をしながらも涙が溢れました。
{586664BC-B067-458D-86A4-EB094AF2B5F5:01}

私は、二次会の司会でも

宴の雰囲気がダラけないよう、
キチッとした敬語で時間キープをしながら進行するよう意識しています。

二次会台本作成の際には
会場、幹事様はもちろん、
可能な限り
余興者様とも事前に連絡を取り
内容や余興時間を確認します。
{2E050F6C-8BF4-4543-9B6F-CA94E0F18432:01}

当日は、二次会幹事様とゲームの進行を確認したり、乾杯のご発声を頂く方にご挨拶をして、ご挨拶中に皆様にご起立頂くか否かを確認したり、新郎新婦がすぐお話できるようにマイクを高砂席に手配したり…
などなど、あらゆる場面を想定して
準備をして臨みますので大忙しです!
でもなんだかこれが、とても心地のいい“大忙し”なんですよね。
ニュースOAに入る前の、あの直前と似てるんです。
やはり、何事も準備ですね!
新年はすぐそこまできている。
記事を書きながら
新しい年を迎える準備を
着々と進めなければと思いました!
フリーアナウンサー
小野木梨衣

-仕事