ブログ・コラム

アナウンサーが教えるオンラインでの話し方3つのポイント

ここのところzoomやTeamsを使ったオンラインセミナーが急増しました。

私は司会者として講演する先生方の進行をサポートしています。



オンラインで話すときのポイントはこちら!

  • 意識的にカメラ目線!
  • 一方的に話すことに慣れる!
  • コメントやリアクション機能を積極的に使ってもらって、即座に拾う!

オンラインセミナーで参加者と繋がってるな〜。伝わってるなぁ〜。高い満足度が得られてるなぁと感じる先生は、この3つができてますね。

とくにコメントを随時もらって質問に答えていると、「よくわかりました!」なんていう嬉しい感想もリアルタイムでもらえたりして、話している自分が勇気づけられて、より話しやすくなります。

私も最初は慣れていないので、やっぱり対面の方がいいなぁって思うことが多かったですが…

今ではオンラインで距離が離れているから恥じらいなくなんでも質問してもらえてるような気がする!と感じています(^^)

オンラインではオンラインの話し方のポイントがあります。

是非、カメラ目線を意識的にするためにも、講師の方はある程度話す内容は頭に入れて臨みたいですね!

共に頑張りましょう!

フリーアナウンサーの小野木梨衣でした。

この記事をSNSでシェア!