ブログ・コラム

洗濯機を新調!ドラム式のPanasonic NA-VX900BL/R

ある日突然、洗濯機が壊れました…。
どうやらエンジンモーターが壊れてしまったようで、洗濯ーすすぎー脱水の3ステップが連続でできず、途中エラーで止まってしまうのです。

洗濯は毎日のことですから、いつ完全停止してしまうやもしれない洗濯機を使い続けているのは怖い!ということで早速新しい洗濯機の検討を始めました。(夫がw)

洗濯機の耐用年数は何年?

そもそも、洗濯機ってそう易々と壊れるイメージがなかったのですが、皆さんどうですか?
昔私がアルバイトしていた飲食店では外に洗濯機が置いてあって、そこでキッチンやホールで使われたタオル類やエプロンをぐるぐると回していました。
洗いと脱水が別々の洗濯槽になってる昔ながらのタイプね。
今にも壊れそうな大きな音がしているけど壊れていない古い洗濯機を使っていたので、洗濯機が壊れるイメージがなかった(笑)

ところが、何回も一時停止を繰り返す我が家のHITACHIの洗濯機…。
これは壊れたのか!とようやく理解して調べてみると、洗濯機の平均寿命は6〜8年!!!と書かれているではありませんか。(驚)

我が家の洗濯機は購入から7年が経っていたので、平均的な寿命が訪れた結果でした。

洗濯機の相場価格は?

洗濯機の値段の高さに驚きました。
洗濯機ってこんなに高かったけ?!と震えました。

5キロ未満の1人暮らし用縦型洗濯機しか購入した経験がないと、
11キロ家族サイズのドラム式洗濯機の値段にびびるびびる。

いいなぁと思ったやつは

平気で20万超えてきます。

新しく買うならドラム式!と思っていらっしゃる方も多いと思うのですが、
容量10kg以上のドラム式洗濯機を買うならば、20〜30万円は覚悟した方がいいですね。

洗濯機の納期は?

なんと、好みのものを即納できるかどうか、コロナで部品調達などがスムーズでない状況もあってかなり厳しいそうです。

60〜80日待ち!というものもありました。

我が家はたまたま伺ったヤマダ電機さんにメーカーから1台だけ以前のカラーが戻ってきているということで即納してもらえました(…ほっ)

正直、ネットポチりですぐ手に入る時代なので、何ヶ月も待たなきゃならないなんて驚きました。
すでに洗濯機が耐用年数にかかっている方は、納期に注意した方が良さそうです。

洗濯機検討メモ

洗濯機を検討するにあたって各メーカーをざっと調べました。
それぞれの特徴、メリット・デメリットをメモしたものがあるので貼り付けます。
※あくまでも小野木個人調べですので参考までにお読みください。

SHARP

メリット

  • 自動掃除があってメンテナンスの手間がかからない
  • 蓋裏に凹凸があり、汚れを落ちやすくしている
  • 近未来的で唯一無二のデザイン
  • 縦型洗濯機は蓋にハンガーが吊るせる
  • プラズマクラスター搭載
  • ヒートポンプとヒーターを組み合わせて乾燥

デメリット

  • 最高級品でないと温水洗浄がない
  • 見た目の威圧感があり、扉が全面ガラスなので重め (扉が壊れてしまったという方も)
  • 他社メーカー品に比べて洗浄力が劣るという情報が散見

HITACHI

メリット

  • 洗剤入口が大きくて入れやすそう
  • 洗濯用洗剤と柔軟剤の投入口の色が分かれていて分かりやすい

デメリット

  • 乾燥機能で仕上がった衣類が臭い、下水の匂いがするという口コミ散見
  • 乾燥方式がヒーター式(ドラム式でも縦型と同じ)
  • 他にはない排水トラップカバーとやらを取り付けて匂いを抑えるらしいが、設置業者に忘れられたりする危険性あり

我が家は、元々HITACHIを使っていたのですが、乾燥機能で乾かした衣類独特の香り(つまり臭い)が無理すぎて、ほとんど乾燥機能は使っていませんでした苦笑

Panasonic

メリット

  • ナノイー搭載
  • ドラム式洗濯機を長年開発してきたという信頼
  • 洗剤の自動投入はPanasonicが一番最初
  • 乾燥方式がヒートポンプ式で衣類が痛みづらく
  • 他社に比べて乾燥機能の匂いが臭いという口コミが見られなかった
  • 家電系のブログや雑誌でも洗浄能力・乾燥能力などの評価が高い!
  • 温水泡洗浄(60℃まで行ける)で洗浄能力に自信あり

デメリット

  • 他社製品に比べて金額が高め
  • 他社のような特徴的な機能はない
  • デザイン性にこだわっているモデルは乾燥機能がヒートポンプ式ではない

衣類乾燥の3手法について

ヒートポンプ式…低温でじっくりだから最も衣類が痛まない (Panasonicと東芝)
ヒーター式(熱を吹き付けるドライヤーみたいな)…衣類が縮みやすい
ヒートリサイクル式…他で出来上がった熱を循環させる仕組み 温度が高すぎないから衣類の痛みを和らげる

ドラム式を買うなら洗濯だけじゃなくて乾燥機能を使って干す手間を無くしたい!ということで、ヒートポンプ式乾燥を採用しているPanasonicのモデルに軍配が上がりました!

Panasonic NA-VX900BL/Rに決めました!

by カエレバ

奇跡的に在庫が1台だけあった白いカラーのこちらを購入し、翌日運んできてもらいました!
価格はネットでも28万円越えの機種でしたが、ヤマダ電機さんがかなり頑張ってくださり、

ななななんと!

23万3900円で購入することができました!(驚)

しかも6年保証つき!!

わーい!!やったー!

いや、それでも高いわー!

早速使ってみて思うのは、これは買ってよかったということです。

買ってよかったポイント

  • 稼働音が静かなので夜にも遠慮なく回せちゃう
  • 乾燥機能で乾かした衣類が全く臭くないどころか、フッカフカでシワがほぼない
  • 洗剤自動投入って楽!
  • 乾燥スピードNO.1って書かれてた通り、早い気がする!
  • 見た目がかっちょよくてテンション上がるw
  • 部屋が暗くても稼働中は液晶パネルが光ってあと何分で完了か見える

高い買い物には変わりませんので、長く活躍してくれるよう、しっかり使用後はごみ取りをしたいと思います!

乾燥機能1回使っただけでフィルターについたホコリの量すごかったよ汗

あれは貯めたら故障の原因になるわ〜

以上!洗濯機レポートでした!

この記事をSNSでシェア!