ブログ・コラム

司会者が教えるオンラインセミナーで人気のテーマ・ジャンルは?

こんばんは!フリーアナウンサーの小野木梨衣です。

本日3つ分の番組の収録を終えて電車に揺られています。

やり切った〜…(パタン)

今回は

オンラインセミナーの司会でこのテーマ、よく出てくるなぁと感じる人気テーマについてお伝えします!

1、WithコロナAfterコロナ

コロナウイルスの流行が始まって、生活様式や働き方がガラッと変わりました。

やはり、講演テーマにも「コロナ」「ニューノーマル時代」などのワードがズラリと並びます。

2、ビジネスでは「経営・管理」テーマが人気

ビジネス面では、リモートワークならではの、業務可視化ツール非対面セールスツールがアツい印象です。

特に、DXは関心の高いテーマですね。

「製造業におけるデジタルトランスフォーメーション」や「DX推進のための組織とプロセス」etc

また、コロナにより経営難に陥った方も多くいらっしゃいますので、コロナ関連の助成金、給付金、補助金、融資が数多く登場しました。

そうしたお金の援助を受けるための条件ややり方などを解説するセミナーも人気ですね。

「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」(持続可能な開発目標)というワードもよく登場します。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

SDGsが掲げる目標の範囲ってすごく広くって、働きがいや経済成長、地球環境までも踏まえたものだから多くのジャンルに関わるテーマなのでしょう。

3、個人向けは「趣味・学び・暮らし」テーマが人気

一方で、以前より自分時間を確保できた方や在宅ワーク環境を充実させる方も一定数いて、趣味や暮らし・教養関連のセミナーも人気があるようです。

中でも、動画制作やWebデザインをやってみたい!と思われる方が多いようで、

「スマホでできる動画制作」や

「WordPressでホームページを作ろう」

「映えるInstagram投稿の作り方」

といった自己ブランディングがアツい印象です。

また、おうち時間の増加から、主婦の皆さんにとっては家事や炊事の工夫も欠かせません。

「人生がときめく片づけの法則」

「リバウンドしない収納術」

「もう迷わない!在宅ワーク中の昼ごはんメニュー」

私も主婦ですのでこんな講演テーマに非常に関心があります。

司会する機会に恵まれたら嬉しいですね😊

4、これからは心のセミナーも加熱するのでは?

テレワーク時代のメンタルケアも企業にとって必要不可欠かと思います。

社員のモチベーションが下がっては業務効率、ひいては売上も低下してしまうからです。

これからは、「リモートワーク時代のコミュニケーション」や「仕事の効率が上がり誤解を生まない伝え方」なども必要とされるテーマになるでしょう。

5、まとめ

(1)人気のオンラインセミナージャンル

1、Withコロナ時代の経営・管理

2、リモートワーク時代のチーム作り、コミュニケーション

3、自分時間を充実させる趣味・学び

具体的な講演タイトル、テーマも後日追記します!

6、終わりに

グリーンバックでの撮影

2019年12月初旬に中国で最初の感染者の報告ニュースが駆け巡って以来、ニューノーマルに適応しようと頑張ってきた1年半だったかと思います。

感染対策が始まったばかりの頃は、ゴミ捨てやコンビニに行くちょっとした外出では「マスク忘れた!」なんてことが何回かありましたが、

今ではマスクをつけ忘れることもなくなりました。

この夏は、「今年がマスクで過ごす最後の夏になって欲しいなぁ」と思いましたが、なかなかそう簡単にはいかなさそうですね。

終息を待っていても、その間に大きく社会が変わっていく。

新しい価値観への変化が求められていると感じます。

ただ…

お客様を目の前に司会をする機会は減りましたが、聞いてくださる方の理解度を想像しながら進行することには変わりません。

オンラインセミナーの視聴者の方が感じる、想いが伝わらない、知りたいことがわからないというストレスを、少しでも排除できるよう、

司会として精進して参ります!

フリーアナウンサー 小野木梨衣

この記事をSNSでシェア!