ブログ・コラム

[レビュー]WEXLEYバックパック|FULL X-PAC BLACKの特徴とデメリット

こんばんは!
フリーアナウンサーの小野木梨衣です。

今回は仕事でもプライベートでも欠かせない相棒、愛用しているバックパックの紹介です。

バックパックってのはリュックですよ、お姉さん。

WEXLEY(ウェクスレイ)のFULL X-PAC BLACKです!

  • バックパックには機能性を重視したい!
  • シンプルでコンパクトな見た目がいい!
  • Aerのバックパックが気になってるけどちょっと高い…

という方にオススメなWEXLEYのバックパックを紹介します。

1、WEXLEYのSTEM BACK PACK(FULL X-PAC BLACK)スペックと特徴は?

ブランド名:WEXLEY(ウェクスレイ)

種類:STEM BACK PACK

カラー:FULL X-PAC BLACK

容量:17L

サイズ:W30 x H49 x D18cm

重量:700g

価格:19,800円

素材:Duraflex® プラスチックハードウェア YKK® ジッパーを採用

出典:公式サイト

WEXLEYのバックパックは、実はカラーでスペックが異なります。

私の愛用する「FULL X-PAC BLACK」のカラーはWEXLEYのバックパックの中で700gと最も軽く、

最上位版として素材にヨットの帆にも使われる軽くて耐久性・撥水性に優れた「X-PAC™」が使われているところが特徴です。

お値段は最も安い12,650円よりも高めとなります。

2、WEXLEYのFULL X-PAC BLACK お気に入りポイントは? 

  • シンプルなデザインだから仕事でも使える
  • 肩や背中に負担がかかりづらい
  • 容量の割にリュック自体が軽い
  • 耐久性がある生地だから汚れや傷に強い

たくさん入るけど分厚くなくて、見た目が野暮ったくなくてシンプルだからフォーマルな仕事でも使えて、荷物の重たさをショルダーが軽減してくれるから、チョーチョーチョー気に入ってるんです。

お気に入りポイントについて解説します!

シンプルで女性も持ちやすいオシャレ感あり

WEXLEYのバックパックは、ブランドロゴがデカデカと入っていないのでとてもシンプル!

右側面に小さくロゴマークのみが入っています。

主張がさりげなくて良いですよね♪

そしてシンプルすぎても男性が持つような無骨さが出てしまうところを、

FULL X-PAC BLACKは、編み編み模様が入ってるんですー♡

出典:公式サイト

ダイヤのマークって言ったらわかりますかね?

この編み編みがあることで、オシャレ感がアップする且つ、傷や汚れが目立ちにくい!

出典:公式サイト

さらに、WEXLEY定番モデルはインナーカラーが黄色なのですが、FULL X-PAC BLACKはインナーカラーがオフホワイトなのも特徴です。

私は届くまで黄色だと思っていたので結構びっくりしました(笑)

アレ?!黄色じゃなかったの?ってなったよねw

肩や背中に負担がかかりづらい

典:公式サイト

背面がポコポコしてるのわかります?

これ、3Dハニカム成形EVAバックパネルっていうらしいんですが、

これにより、背中とリュックが触れる面積を減らして背中への負担を減らしてくれるんだとか!

暑い夏の日でも背中が蒸れにくい感じがしたよ!

さらに、肩ストラップも人間工学に基づいて設計されてて、

肩にかかる重さを分散してくれます!

これ本当にすごくって、同じ荷物を他のリュックに入れて背負うと
『うっ…重たい!!荷物減らそっかな‥』って弱気になるのに、
WEXLEYのバックパックだと、『アレ?さっきより重くないじゃん!イケる!』
ってなるんですよ!!

実際このリュックを買うときにアパレルブランドが出しているリュックと背負い心地を比較して検討したので間違えないです。

可愛い方がいいかな…って思ったんだけど、

背負ったときの楽さが全然違くて、機能性・実用性のウェクスレイに軍配が上がったよね。

リュック検討されている方はショルダーストラップにワタがしっかり入っているか、
重さが肩だけにずしっとこないようになっている形状かぜひチェックしてみてください!

3、デメリット

ずばり、自立しないこと。です。

リュックだけで自立してくれると電車の中や出先で結構助かるんですよね…

リュックの底が、荷物が少ない時でもコンパクトに折り畳める仕様になっているので仕方がない点と言えます。

自立できるものもあるので、ここはマイナスポイントですね。

容量17Lってこんなに持ち物入ります!

  • ノートパソコン
  • 台本とバインダー
  • 靴(スニーカーで移動してパンプスに履き替えます)
  • 一眼レフカメラ(Sony α6400)
  • 携帯充電バッテリー
  • 財布
  • 携帯電話
  • 化粧ポーチ
  • 筆記用具
  • 名刺入れ
  • ワイヤレスイヤホン
  • ハンドタオル、ティッシュ
  • 幼稚園の保護者証明腕章

重量があって嵩張るもの順に記述しました。

これだけあると結構な重量になるので、持ち運んでも肩や腕が痛くならず、電車で立っていなければならなくてもやっぱり私はリュックでないと無理なんです(苦笑)

以前はカバンとは別にシューズ袋だけ持って移動していたんですが、何度もシューズ袋を忘れたり無くしたりしました…涙

おっちょこちょいでそそっかしいのです。。。

だからもうカバンは1つと決めています!

リュックはカジュアルな印象になりがちですが、こちらはコンパクトなフォルムで上品さも感じる素材なので重宝しています。

あ、リュックじゃなくてバックパックね笑(どっちでもえーわ!)

まとめ

何かと荷物が多い子育て中のママバックにもオススメ!

今回ご紹介したウェクスレイのバックパックFULL X-PAC BLACKは、公式サイトのみでの取り扱いのようです。

軽くて耐久性が高くてちょっとお洒落な編み編み模様がいい!という方は、私と同じ19,800円のFULL X-PAC BLACKを。

ウェクスレイの実用性がよくわかったのでもう少し安めのがいい!という方は、12,650円と14,850円の2モデルあるので是非検討されてみてください!

インナーカラーが黄色でお洒落ですよ〜^^

この記事をSNSでシェア!