ブログ・コラム

働き方改革支援制度番組で司会を担当|増田社会保険労務士事務所さま

こんにちは!
フリーアナウンサーの小野木梨衣です。

2022年がスタートして早くも1ヶ月が経とうとしています!また気持ちを新たにブログの更新もしていきたいと思っているところです(^^)

セミナー・講演会の講師派遣実績40年、年間派遣実績2500件のブレーン様にて開催されるオンラインセミナーの司会を担当しています。

さて先日は、新しい時代の働き方をテーマに具体的な支援策を紹介する番組に司会・インタビュアーとして出演いたしました。

講師は、約30年間全日本空輸株式会社(ANA)の人事労務の現場で働き、2021年10月に増田社会保険労務士事務所を開業された、増田豊先生です。

「こんな支援策があるの?!」「これ、もう実際に行われている働き方なの?」と驚き、嬉しくなる制度が事例とともに多数ご紹介されました。

  • 事由を問わない短日数・短時間勤務制度
  • 在籍型出向
  • カムバック(再雇用)制度
  • サバティカル休暇制度 などなど

ご存知のものはありましたか?

従業員だけでなく、会社にとっても働きやすさをアピールでき、社員のモチベーションを保ちスキルアップによって売上に繋がるメリットがあるんですね。

増田様は、ANA時代に様々なケースの社員をサポートされてきたご経験が有られるだけあって、働く方の状況を思いやりながら心のこもったコメントが印象的でした。

みんな、働きたくない働きたくないわけじゃないですよね。
得たい収入も、働きたい時間も、みんなそれぞれ違いますよね。

働き方の選択肢を多く持てるよう、支援策が広まっていくといいなと感じました。

増田様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

この記事をSNSでシェア!