ブログ・コラム

海老名おすすめ|ロマンスカーミュージアム 感想〜後編〜

8月末日、ロマンスカーミュージアムに行ってきました!
2021年4月19日にオープンした小田急初の屋内常設展示施設です。

あわせて読みたい

日帰りレジャーのスケジュールはこんな感じです。

1日のタイムスケジュール

10:00  自宅を出発 👶👨👩🚗💨

11:15   ロマンスカーミュージアム🚇 到着
12:30  ロマンスカーシミュレーター”LSE(7000形)”体験!←この記事ではこちらを紹介します!

13:00  Italian Kitchen VANSAN 海老名店でイタリアンランチ

14:30  釣って見つける ぼうけんの国 🐠着

16:30  自宅へ向けて出発 🚗😴

17:30  帰宅

早速、動画とともにご紹介します!

ジオラマパークに感動!

ジオラマパークは夜のシーンが中心。

小田急線沿線の街並みが再現されたジオラマがとても素敵でした。

ジオラマの背景スクリーンには終始流れ星が流れていて、とても幻想的な雰囲気です。

もし小田急線通勤ユーザーであれば、馴染みの景色を探す楽しみも倍増しそうです。

江ノ島、新宿あたりは私にもよくわかりましたよ!

プロジェクションマッピングとオリジナルソングのジオラマショーも素晴らしい出来栄えでした。

写真と文章ではとても伝わらないので動画にしてみました。

車両展示からジオラマパーク、運転シミュレーター体験の様子をまとめました

100円でジオラマ運転体験も!

ジオラマの街並みの中で模型車両を走らせることもできます!

ジオラマ運転体験は3分間100円です。

例え当日抽選のシミュレーター運転体験に落ちてしまっても、100円で模型電車を走らせられたらお子さんの気も晴れるはず!

ロマンスカーシミュレーターで運転体験!

当日抽選で当選すると、展示ロマンスカーの運転席に乗り込み運転体験をすることができます。

くじ運が良い方ではありませんが、幸運にも当選!

1時間あたり15分おきに1人ずつ体験ができるペースで、

私たちが希望した時間には15人ほどの応募があり、2人が当選しました。

夏休み中は100人の応募で2人という当選確率だったとか。
空いててラッキー!

当選したら受付で500円を支払うと、約10分間の運転体験ができます。

運転操作レベルは入門・初級・上級の3段階から選べます

運転の終わりに、A〜Cの3段階で成績発表がありました。

ブレーキが間に合わなかったり、制限速度オーバーだったりの危なっかしい運転でしたので、評価は「C」。

息子はとても真剣に頑張っていました!

緊張した様子だったので、印象に残っていい思い出になってくれるでしょう。

ロマンスカーギャラリーの料金は?注意点は?

出典:https://www.odakyu.jp/romancecarmuseum/guide/fee/

幼児100円なのはありがたかったですね。

入館料に運転シミュレーター代(500円)とジオラマ運転体験(100円)を足しても合計700円で済みます。

ただ…

ららぽーと海老名に停めていた駐車料金が最初の1時間500円と以降250円/30分とられたのが地味に痛かった〜苦笑

受付で駐車券サービスを受ければ、1時間分は無料になります!

でもじっくり見て、お昼ご飯食べてるとあっという間に2〜3時間たちますよね。

駐車場を利用される方は滞在時間を気にしたり
ららぽーと海老名で買い物して駐車券サービスを受けるなりして、
少し工夫されるといいかもしれないです。

以上!

鉄オタじゃなくても小さなお子さん連れでも楽しめる、ロマンスカーミュージアムの感想blogでした!

同日午後にもう一箇所遊びに行った「釣って見つけるぼうけんの国」は、またリクエストがあればレビューしたいと思います♪

あわせて読みたい

フリーアナウンサー
小野木梨衣

この記事をSNSでシェア!